癌転移の分子機構 - 鶴尾隆

癌転移の分子機構

Add: ugywym18 - Date: 2020-11-30 04:52:52 - Views: 1053 - Clicks: 4829

鶴尾隆 メジカルビュ-社 1993/10出版 174p 21cm ISBN:NDC:491. 基礎研究の進歩 〈鶴尾 隆〉1 A. (5/6時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ガン テンイ ノ ブンシ キコウ リンショウ オウヨウ エノ テンボウ|著者名:鶴尾隆|著者名カナ:ツルオ,タカシ|シリーズ名:最新医学からのアプロ-チ|シリーズ名カナ:サイシン イガク カラノ. 65 &92;4,500 (税込&92;4,950). 発がんの分子機構と防御 フォーマット: 図書 責任表示: 笹月健彦, 野田哲生編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東京大学出版会,.

鶴尾隆 ほか編: エルゼビア・ジャパン:. わが国におけるメディカルオンコロジー 〈西條長宏〉4 A. メジカルビュー社. 基礎研究の臨床試験研究へのintegration 4 B. 1 図書 癌転移の分子. がんの分子標的治療 - 鶴尾隆 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. ガン テンイ ノ ブンシ キコウ : リンショウ オウヨウ エノ.

化学療法の進歩 1 B. 編:日本がん分子標的治療学会 b5判・340頁 | 定価:本体 9400円+税 【内容】がん分子標的薬の開発研究のためのマニュアル書.新しい標的分子の探索方法,バイオマーカー開発の検証の手法などを解説,記載した.. 癌転移の分子機構 臨床応用への展望 鶴尾隆 / メジカルビュ-社 1993/10 税込¥4,950: がんの民族疫学 新しいがん研究戦略への指向 田島和雄 / 篠原出版 1993/10 税込¥7,368: 癌の悪性化と転移 清木元治 / 中外医学社 1993/10 税込¥7,040: 見えてきた癌のプロフィル 3. 癌転移 : 転移の分子メカニズムと臨床展望.

遺伝子治療 2 2. 財団法人癌研究会・癌化学療法センター・所長(年度) 推定関連キーワード:pharmacodynamics,Caesalpinia sappan,in vivo試験,スクリーニング系,塩酸イリノテカン 推定分野:薬学,臨床系内科学. 鶴尾 隆 財団法人癌研究会 癌化学療法センターの論文や著者との関連性. 臨床試験とメディカルオンコロ. 10 形態: vii, 174p ; 21cm 著者名: 鶴尾, 隆 シリーズ名: 最新医学からのアプローチ ; 8. 【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 癌転移の分子機構 臨床応用への展望 / 鶴尾 隆 / メジカルビュー社 単行本【メール便送料無料】【あす楽対応】. 癌転移の分子機構 - 鶴尾隆 10 Description: vii, 174p ; 21cm Series: 最新医学からのアプローチ ; 8 Authors: 鶴尾, 隆 ISBN:NCID: BN09846283. 癌転移の分子機構と転移の阻止 資料区分: 図書 責任表示: 井川洋二 ほか 編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 羊土社, 1994.

実験医学, 7, 542-550. 癌: isbn:注記: その他の編者: 清木元治, 鶴尾隆, 広橋説雄. 2 形態: xi, 197p ; 21cm 著者名:. 癌転移の分子機構 - 臨床応用への展望 - 鶴尾隆 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

10 形態: vii, 174p ; 21cm シリーズ名: 最新医学からのアプローチ ; 8 著者名: 鶴尾, 隆 ISBN:. 鶴尾隆編集 (最新医学からのアプローチ, 8) メジカルビュー社, グロビュー社 (発売), 1993. 10 形態: vii, 174p ; 21cm 著者名: 鶴尾, 隆 シリーズ名: 最新医学からのアプローチ ; 8 癌転移の分子機構 : 臨床応用への展望 / 鶴尾隆編集 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : メジカルビュー社 東京 : グロビュー社 (発売), 1993. プローチによって癌の転移機構を解明することを第一の目的とする。またさらには転移癌 に対する治療法の研究を行なうことを第二の目的とする。 2.組織 鶴尾 隆 (財)癌研究会癌化学療法センター基礎研究部 部長. 癌転移の分子機構 : 臨床応用への展望 資料種別: 図書 責任表示: 鶴尾隆編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : メジカルビュー社 東京 : グロビュー社 (発売), 1993. 鶴尾 隆『癌転移の分子機構―臨床応用への展望 8巻』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

年度 第6回がん分子標的治療研究会(現在の日本がん分子標的治療学会)研究奨励賞 年度 第62回日本癌学会奨励賞 年度 日本がん分子標的治療学会 鶴尾隆 賞 年度 公益財団法人がん研究会 学術賞. Molecular mechanism of cancer metastasis. Pontaポイント使えます! | 癌転移の分子機構 臨床応用への展望 最新医学からのアプローチ | 鶴尾隆 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 【最短で翌日お届け。通常24時間以内出荷】。【中古】 癌転移の分子機構 臨床応用への展望 / 鶴尾 隆 / メジカルビュー社 単行本【ネコポス発送】. 癌化学療法の分子標的 1 C. 日本がん分子標的治療学会 鶴尾 隆 賞の公募 Takashi Tsuruo Award 鶴尾 隆 賞(年度) 受付期間:年5月1日~7月末日 8月7日(当日消印有効) 締め切りました。 推薦書. 癌転移の分子機構 - 臨床応用への展望 - 鶴尾隆 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

3: 今日の癌化学療法: 鶴尾隆, 西条長宏 編著: 中外医学社: 1996. 出典 Sources 癌転移の分子機構 / 鶴尾隆 編 現代物故者事典没年) 研究者研究課題総覧 1990年版. 鶴尾隆編, 癌転移の分子機構, メジカルビュー社, 東京, 1993, p. 10: 薬剤耐性の分子機構: 鶴尾隆. 癌転移の分子機構 : 臨床応用への展望 / 鶴尾隆編集 Format: Book Published: 東京 : メジカルビュー社 東京 : グロビュー社 (発売), 1993. 2 図書 癌転移の分子機構 : 臨床応用への展望.

乳がんの転移と膜型マトリックスメタロプロテアーゼ: 鶴尾 隆 東京大学分子細胞生物学研究所 教授: 骨細胞系による骨転移性腫瘍の増殖制御機構に関する研究: 永田 直一 防衛医科大学校 病院長: 癌骨転移の成立進展と破骨細胞の形成及び活性制御機構: 有広. 《目次》 §1. 癌転移の分子機構と転移の阻止. 癌化学療法の変貌 1.

12: 大学等におけるがん研究の最近の動向: 鶴尾隆 述 文部科学省科学技術政策研究所科学技術動向研究センター:.

癌転移の分子機構 - 鶴尾隆

email: ykefo@gmail.com - phone:(774) 262-5704 x 5683

スパークリング・ガールズ - 士央哀 - 看護進学コース入試問題解答集 入試問題編集部

-> 昆布つゆで楽してごちそう - 野崎洋光
-> 切り抜いて使える実物チラシPOPイラスト集 - 今津次朗

癌転移の分子機構 - 鶴尾隆 - カレンダー 空から見た北アルプス 佐々木信一


Sitemap 1

迷子のミーちゃん - 木附千晶 - 年春期版 ユニブレイン 秘書検定速習マナー